コロデアリー いまやりたいこと

介護施設から独立しました。仕事で得た知識や情報を紹介したり、時折日記にもなります。

「好き嫌い」話題を広げることを意識しているが、その中で気づいたうちの利用者の好みの傾向。

この仕事をしているとね・・・会話力はついたような気がします。

話題を広げる力と言いましょうか。今後にも役立ちそうで良かった。

 

どうも、コロです。

私実は、本当にしゃべるの苦手で・・・今も仕事以外ではそうかもしれませんが😅

でも確実にしゃべる力は以前よりついたと思います。

 

話題を広げていく。デイサービスは会話が仕事といっても間違いではない

 

f:id:ankolo1919:20200519222517j:plain

言いすぎかな😅

ちょっと言い過ぎたかもしれないけど、気持ち的にはそうです。

どれだけ話ができるか、信頼関係を築けるかにかかってくると思っています。

もちろん介護技術や接遇、観察力など色々とあるけれども、会話技術があるとそれらを補うことができると思っています。

 

好きな食べ物は何ですか?

こんなテーマがあったとします。

目の前には10人の高齢者の方。どれだけ楽しく話を続けられるかな・・・

 

全然会話にのってこない人がいると困っちゃうけど、初めての人でも話を続けることきっとできると思います。下手したらレクの時間お話だけで終わらせる自信あり(それじゃだめだけど💦)

 

テーマ通り好きな食べ物を聞いてみる。

出てきた食べ物から、その食材について話を広げる

嫌いな食べ物も聞いてみてもいいなぁ。

自分のことを話したっていい。

 

仕事としてしていないだけで

なんかすごいことのように書いてしまいましたけど。

実は仕事としてしていないだけで、皆さんも普段そうしている方きっと多いと思うんです。

 

実際、私の妻も良ーくそんなにしゃべることがあるなってくらい電話が続いていることもあります。飲み会とか、集まりがあるとお話って盛り上がりますよね。

 

そんなものなんです。この仕事はそれがめちゃくちゃ活かしていけるんです。

 

高齢者も若人も関係なし。失礼のないコミュニケーションを重ねると少しずつでも信頼関係ってできてきます。

 

もし介護施設で働き始めた人がいたら、黙々と仕事をこなしていくのもかっこいいけど、少しずつでも話しかけていくことから始めていってほしいなぁと思います。

 

番外編:食べ物の好み

最近好き嫌いについて高齢者の方に聞く機会が多いんだけど、ちょっと思ったことがあります。

 

●好き嫌いあっても元気でいれます。

施設利用の方で、一番お姉さんになるのが大正12年生まれの方。その次が大正13年生まれの方。実はどちらも嫌いな食べ物が結構あるんです💦

ウナギやトマト、納豆、お刺身、カレーなどなど。

別にスキキライしたって元気でいれるんですね~って笑い話になっています。

 

●意外とみんなお肉が好きなんだなぁ。

尋ねてみると、高齢になってもお肉特に牛肉は大人気。

勝手にですけど、お肉とか脂っこいものは苦手なものだと思い込んでいました😅

分厚いステーキが食べたいんやと自信たっぷりに言ってくる人もいます( ´艸`)

 

●ウナギは好き嫌いが分かれる。

ウナギは本当にスキキライが分かれます。ちょうど半分くらいかな。

アナゴはみんな好きみたいだけど。不思議なもんだ。

見た目が苦手、脂っこいなど理由みたいです。

 

これからもいっぱいしゃべって、楽しく帰ってもらおう

大変だけど、せっかく一日外に出てきてくれているのだから

いっぱい笑わせて、楽しかったって言って帰ってもらおう♪

 

 

ブログ村に参加しました~

ブログランキング・にほんブログ村へ
~応援よろしくお願いします~