コロデアリー いまやりたいこと

介護施設から独立しました。仕事で得た知識や情報を紹介したり、時折日記にもなります。

色々とえらいことになった話。

ここ数日悶え苦しんでおりました。

 

お腹が痛いなぁと思っていたら腹痛が強くなってきて、トイレに駆け込むも便は出ない。

 

しばらく格闘して、やっと出たと思って拭いたらトイレットペーパーが赤い・・・

ふとしたを見てみると血便が出ているではないか。

初めての経験にちょっとドキドキ。

 

まず疑ったのは感染性のもの。いわゆる食中毒とかO-157とか。

仕事がらそういうのを持ち込むわけにもいかず焦りました。

 

嘔吐はないので、大丈夫かなとも思いつつ、素人判断は危険なので接触は避けていきました。

 

量は減ったものの下血は続く😅

今朝紹介状をもらって、検査に行ってきました。

採血やCTあたりで、それほど腸の腫れはひどくないので、感染性のものはほぼ否定されましたが、油断は禁物と腸の検査もすることに😅

 

このあたりで今日の出勤はあきらめました。

こんな時でも仕事のことを考えないといけないのはちょっと辛いものがありますね。

 

内視鏡検査も行い、出た診断が

「虚血性大腸炎」ということでした。

潰瘍は何か所かあったみたい。

2、3日絶食で様子を見たいので入院・・・と話が進んでいきましたが、仕事先の病院なのと息子のケアのこともあり、自宅療養にさせてもらいました。

でも自宅になると点滴ができないので、この2日間はポカリとかの水分だけと言い渡されての帰宅。

 

はあ色々検査するとなると本当に一日仕事になりますね。

私事ながら点滴をうつのも初めての経験。点滴、CT、内視鏡、肛門に指を突っ込まれるの。どれも初めての経験でした。

でも、これだけ体調悪くなると、そんなこともどうでもよくなるものです。

 

ということで、食べ物も食べられんし、しばらくは体調も戻らんだろうなあと憂鬱な週末になりました。

 

ただ、もっと悪いことじゃなかったので、この段階で身体が危険だよって教えてくれたんだと思って、色々とできることはしていかないといけないなと思いました。