コロデアリー いまやりたいこと

介護施設から独立しました。仕事で得た知識や情報を紹介したり、時折日記にもなります。

東京大衆歌謡楽団は、介護のプロができないことでも簡単にやってのけた。

今日もあの人たちに助けられた・・・

 

どうも、コロです。

今日はちょっとデイサービスの話。

 

このところ暑いですよね。

この暑さのせいでしょうか・・・というわけでもないのですが、不思議なことに定期的に利用者のみんなが不安定になる時期が来るんです。

 

いわゆる「不穏」な状態になる人がいるのは、日常なんですけども

数カ月ごとくらいに、何だかみんながおかしくなる時期があるんです。

 

最近はそんな時期が来たみたい。なんか皆調子がおかしいぞ😅

 

そんな時は何とか色々と工夫をして、対応をしていくんですが

 

おはなしをしてみたり

イベントをしてみたり

身体を動かしてみたり

歌を唄ってみたり

 

四苦八苦という状態です。

でも今の私たちには強い味方がいるんです。

 

どうしても話が伝わらず、うまくいかず。

他利用者との関係もあり、どうしようもない・・・

 

そう困っていた時に、YouTubeから彼らの音楽が始まった。

 

落ち着かせるために!!って目的ではなかったんです。

本当にたまたまその状態の時にかかっただけだったんですけど、どれだけ頑張ってもできなかったことを、彼らはやり遂げてくれた。それも歌うだけで・・・

 

そう、話題の「東京大衆歌謡楽団」

f:id:ankolo1919:20200219232439j:plain

 

敵わないなぁ・・・この魅力には😊

 

彼らの音楽がかかってくると、あれだけ混乱していた人が、唄いだして、ちゃんと座っていることができる。毎回うまくいくわけじゃないでしょうが、本当に助けられることがたくさんです。

 

昭和歌謡が利用者さんの年代にはちょうど入っていくのもあるでしょうね。

彼らの魅力もきっとあるでしょうね。

 

なんだかんだで先日購入したDVDも結構何度も観てしまっている。

 

 

www.kolodairy.com

 

 

利用者さんだけでなく、私も力をもらっていたみたいです😊