コロデアリー いまやりたいこと

介護施設から独立しました。仕事で得た知識や情報を紹介したり、時折日記にもなります。

「4歳の娘」どこまで分かっているのだろう。でも君たち家族がいてよかった。

無事に送ることができました。

まだ高ぶっているせいかも知れませんが、何だか変な気持ちです。

 

f:id:ankolo1919:20200924221406j:plain

おじいちゃんと。疲れたよね💦

 

 

ママはこの数日間、妙に冷静で私は逆に心配していました。

現実逃避・・・ではないですが、普段の彼女からするとどうしたんだろうと不安だったんです。

 

そしてお別れの時

息子にすがりついて泣きました。

 

頑張ったのに・・・どうして・・・連れて行かないで。

 

彼女は言っていました。こんなに必死になったことは、何かに対して頑張ったことってなかった。

この子のことについては本当に全身全霊向き合ったし、必死に頑張ったって。

事実その通り、彼女は良くたたかいました。納得がいかないことがあれば、逃げなかった。そんな姿に私は尊敬もしていました。

 

だから、ちゃんといっぱい泣けて、別れることができてよかったと思います。

 

 

そして娘。

普段から横になっている姿しか見ていないから、棺に入った姿を見ても、寝ているのかなあと実感はわかない様子。

ちゃんと伝えてみましたが、これ以上はやめました。またいつかわかるときが来るのだと思います。

 

いっぱいはしゃいで動いて、おてんばな姿ばかりでしたが・・・

 

本当は何か感じていたのかもしれません。

 

私が寝ていると・・・トントンと肩をたたいて起きるまで「パパ、パパ」と呼び続けていました。普段だったら起きなかったらすごく怒るのに。

 

そして返事をすると

 

「〇〇ちゃん(娘)はずっと家にいるからね・・・」とそっと言ってまた眠りました。

 

私はそっと、娘を抱きしめました。

 

 

改めて思いました。家族って色々とあるけれど、良いものだな。

私は皆に救われました。